新着情報

「労働災害を防止するためリスクアセスメントを実施しましょう」(パンフレット公表)

一定の危険有害性のある化学物質(640物質)について
1.事業場におけるリスクアセスメントが義務づけられました。
2.譲渡提供時に容器などへのラベル表示が義務づけられました。

パンフレットはこちら http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11300000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu/0000099625.pdf

(平成27年10月8日 厚生労働省労働基準局安全衛生部化学物質対策課)