新着情報

個人の予防・健康づくりに向けたインセンティブを提供する取組に係るガイドラインについて

このためには、生活習慣病が中心となっている疾病構造の中で、国民一人ひとりが、「自らの健康は自らがつくる」という意識を持ち、それぞれの年齢や健康状態等に応じて、具体的行動として一歩を踏み出すことが重要との観点からガイドラインができました。

詳しくはこちら 
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000124579.html

(平成28年5月18日 厚生労働省 保険局医療介護連携政策課データヘルス・医療費適正化対策推進室)