新着情報

治療と職業生活の両立支援セミナー開催のご案内

~治療を続けながら、安心して働くために~

近年、がんの治療は進歩し、がんになっても仕事を辞めず、働き続けることができるようになってきました。今後、職場においても労働力の高齢化が見込まれる中、企業にとってもがんなどの疾病を抱えた社員が、治療を続けながら働く場合に直面する機会が増えることが想定されます。一方、国も働き方改革等の重要な課題として取組を進める方針を決定しています。

本セミナーを通じて、治療と仕事の両立について一緒に考えてみませんか? 事業主、人事労務担当者、産業保健スタッフ、働く方など、皆さまの参加をお待ちしています。

広島会場  平成29年3月4日土曜日 RCC文化センターにて

詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.jfpa.info/plife/