研修のご案内

研修のご案内

平成29年度研修会のご案内(受講料は無料です。)

・当センターの実施する研修会は、原則無料です。(市販テキスト使用の場合等は除きますが、特に記載がない場合は無料です。)

・すべての単位認定は認定機関に申請中のものです。

・やむを得ず遅刻しての受講や、早退は可能ですが、認定単位シールは出ませんので、あらかじめご了承願います。

・受講申込み後、キャンセルされる方は、必ずご連絡下さい。(一人でも多くの方に参加していただくためにお願いいたします。)

・研修会場は研修会ごとに異なります。ご注意ください。

☆ お申込みをされた場合は、当センターから必ず受付確認の返信をさせていただいております。ご確認ください。その際、gmailなどのフリーメールをご利用いただいている方は、当センターからのメールが迷惑メールに振り分けられている場合があるので、そちらもご確認ください。
お申込み後、2,3日経過しても当センターからの連絡がない場合は、お手数ですが、ご連絡をお願いいたします。

*****************************************

【事業者の皆様へ】~実地研修の開催にご協力をお願いします~

当センターでは産業保健スタッフを対象とする各種の研修を開催しておりますが、実際の職場を巡視して行う実地研修の会場の確保に苦慮しております。つきましては、20名程度の参加者の作業現場への立入と座学講義が可能な施設をお持ちの事業者様で、実地研修の開催にご協力いただける場合には、本ページ「お問い合わせ」フォームにてご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。 

*****************************************

 

【各研修会会場のご案内】…該当する研修会会場をご確認下さい。
※広島産業保健総合支援センター会議室

※広島市健康づくりセンター健康科学館5F会議室

※広島YMCA

※RCC文化センター

※合人社ウエンディひと・まちプラザ(旧名称:広島市まちづくり市民交流プラザ)

※石田学園ビル

※広島県JAビル

※広島県医師会館

※合人社広島紙屋町アネクス

産業医研修

申込 研修番号 研修日時 研修タイトル 講師 単位 空き状況
C0518 5月18日 (木)
15:00~16:30
これからの騒音管理のあり方
職場における高齢者の増加に伴い騒音に係る安全衛生上の諸問題が顕在化することが予想される。本研修ではこれからの騒音管理のあり方について述べる。
■研修会場:※合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)※
■定員:30名 ※保健師、衛生管理者も受講可 
産業保健相談員
(労働衛生工学)
元田 勝之 
生涯専門6
(1.5単位)
空席
C0427 4月27日 (木)
15:00~16:30
なくならないガス災害
酸素欠乏・硫化水素災害・一酸化炭素中毒等の有毒ガス災害は人命の危機に至る。現状と対策について研修する。
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:30名 ※保健師、衛生管理者等も受講可
産業保健相談員
(労働衛生工学)
大西 修三
生涯専門8
(1.5単位)
空席
A0423 4月23日 (日)
15:00~16:30
職場におけるアルコール関連問題への介入
アルコール依存症に対する介入方法等、職場でできる飲酒問題対策について説明する。
■研修会場:※合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)※
■定員:30名 ※保健師、衛生管理者等も受講可
産業保健相談員
(カウンセリング)
菰口 陽明
生涯更新4
(1.5単位)
満席
C0316 3月16日 (木)
15:00~16:30
特定化学物質障害予防規則の概要と特定化学物質管理について
毎年増え続ける特定化学物質について、その背景、行政の方向性、管理のあり方に関して研修する。
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:30名 ※衛生管理者等も受講可<終了いたしました。>
産業保健相談員
(労働衛生工学)
元田 勝之  
生涯専門7
(1.5単位)
終了
A0312 3月12日 (日)
15:00~17:00
職場復帰支援と産業医の役割
職場復帰支援の実際に産業医がどう関わるか。関わった場合に発生する課題と解決策と職場復帰支援プログラムについて
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:50名 ※保健師、衛生管理者等も受講可<終了いたしました。>
産業保健相談員
(産業医学)
坪田 信孝
生涯専門4
(2単位)
終了
A0219 2月19日 (日)
15:00~17:00
産業保健に係る法律の理解と実践
産業医として知っておかなければならない法律、事業者が遵守すべき事項について
■研修会場:※合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)※
■定員:50名 ※保健師、衛生管理者等も受講可<終了いたしました。> 
産業保健相談員
(産業医学)
坪田 信孝
生涯更新1
(2単位)
終了
A0216 2月16日 (木)
15:00~16:30
職場の衛生巡視のポイントについて
産業医・衛生管理者は規定された巡視をしなければならないが、巡視のポイントについて、各企業の巡視経験の事例をもとに研修する
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:30名 ※衛生管理者等も受講可<終了いたしました。>
産業保健相談員
(労働衛生工学)
大西 修三
生涯専門1
(1.5単位)
終了

職場巡視(産業医研修)

申込 研修番号 研修日時 研修タイトル 講師 単位 空き状況

衛生管理者等研修

申込 研修番号 研修日時 研修タイトル 講師 単位 空き状況
D0517 5月17日 (水)
14:30~16:30
職場改善の考え方、進め方
ストレスチェックによる集団集計・分析結果を職場に活かすことが重要です。初めて職場改善に力を入れたいと考える企業も含めて、企業の実体に合わせた考え方、進め方についてご説明します。
■研修会場: ※合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)※
■定員:30名
※保健師、労務担当者等も受講可
産業保健相談員
(カウンセリング)    木原 徹
- 空席
D0322 3月22日 (水)
14:00~15:30
相談例・裁判例からみる復職に関する諸問題について
復職に関する相談例および裁判例から復職に関するトラブルを予防する
■研修会場: ※合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-
■定員:30名
※保健師、労務担当者等も受講可<終了いたしました。>
産業保健相談員
(産業医学) 松山 須美子
- 終了

産業保健師研修

申込 研修番号 研修日時 研修タイトル 講師 単位 空き状況
H0531 5月31日 (水)
14:30~16:00
イマドキの若者のためのメンタルヘルス対策~心の発達論から考える~
昨今の若年層社員の職場不適応が起こるメカニズムについて、心の発達の観点から事例を交えて解説し、産業現場での対応に活かす。
■研修会場:広島産業保健総合支援センター会議室(広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス5F)
■定員:15名
※衛生管理者、労務担当者等も受講可 ※THPレベルアップ研修単位:1単位
産業保健相談員
(カウンセリング)    北野 智子
- 空席
H0523 5月23日 (火)
14:30~16:00
ストレス調査について
ストレス調査が法定化されて1年になるが、その導入の目的・運用・活用方法など基本的内容について学ぶ
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:30名
※衛生管理者、労務担当者等も受講可
産業保健相談員
(保健指導)    尾原 寿子
- 空席
H0421 4月21日 (金)
14:00~15:30
大人の発達障害の基本的理解とその対応
大人の発達障害は、社会に出てからその困難さが表面化することがあります、発達障害についての基本的な知識を押さえながら、サポートの仕方や対応の工夫について考えてみたいと思います。
■研修会場:広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス7F
■定員:30名
※衛生管理者、労務担当者等も受講可
産業保健相談員
(カウンセリング)    中尾 陽子
- 空席
H0411 4月11日 (火)
14:30~16:00
職場のメンタルヘルス(管理監督者の役割)
職場のメンタルヘルスは関係者の連携が重要であり、特に管理監督者の役割は大きい。その管理監督者への教育は産業保健スタッフや労務担当者の役割でもあるため基本的な内容について学ぶ
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:30名
※衛生管理者、労務担当者等も受講可
産業保健相談員
(保健指導)    尾原 寿子
- 空席
H0317 3月17日 (金)
15:00~17:00
職場でうつの人と上手に接するには
職場ではうつ病の診断名を自ら公表する人や、うつ病で休職した人がいる場合も珍しくなく、職場(管理監督者・同僚)はどのように関わればよいか悩むものです。そこで、産業保健スタッフとして、職場に望ましい対応をしてもらうための方法をグループで話し合ってみましょう。
■研修会場:広島産業保健総合支援センター会議室(広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス5F)
■定員:20名
※衛生管理者、労務担当者等も受講可※THPレベルアップ研修単位 1単位<終了いたしました。>
産業保健相談員
(カウンセリング)    加登 朝子
- 終了
H0208 平成29年2月8日 (水)
15:00~17:00
ストレスチェック結果の通知を受けた労働者からの相談対応の仕方について
①傾聴及び共感をもって接することについて②量的負担が主なストレッサーの場合、人間関係が主なストレッサーの場合、2つの事例対応について模擬面接を通じて学びます。(グループワーク)
■研修会場:合人社広島紙屋町アネクス7階(広島市中区基町11-13)
■定員:30名
※衛生管理者、労務担当者等も受講可※THPレベルアップ研修単位 1単位<終了いたしました。>
産業保健相談員
(カウンセリング)    木原 徹
- 終了