独立行政法人 労働者健康安全機構広島産業保健
総合支援センター


研修のご案内

2023.01.16

【締切延長!!】【2月9日開催】製造業の職場巡視を実体験!~実地研修 申込み受付中~

製造業の職場巡視を実体験し、巡視ポイントを理解しよ

申込み期間:1月16日(月)~2月1日(水)

協力事業場(研修場所):新日本造機(株)呉製作所 呉市広末広1-2-10

定員:20名

※受講決定者には、詳細をお知らせします。

お申込はこちら👆

2022.12.26

【3月24日開催】産業事故予防のための「居眠り」対策セミナー

睡眠時無呼吸症候群(SAS)が招く睡眠障害に対する支援方法を学ぶ
 睡眠時無呼吸症候群(SAS)のかたは、睡眠中に何回も無呼吸が起きても、自覚症状が無いためか受診が遅れ、職場や生活の中で「少しおかしいな」、「変だな」と思っても治療にメリットがないと感じ、なかなか受診しないものです。
 しかしながら放置していると、眠気のせいで日中、仕事に集中できなかったり、居眠り運転をしてしまい、重大事故につながることもあります。
 SASを放置していると、高血圧、脳血管障害、虚血性心疾患、糖尿病なども引き起こします。病気の概要、症状、検査・治療法等を理解し、悪循環を断ち切り、循環器疾患、生活習慣予防に従業員が取り組めるよう、産業保健スタッフとしての支援方法を学びましょう。
 
■日 時 令和5年3月24日(金) 15:00~16:30
■講 師 広島産業保健総合支援センター 産業保健相談員 津谷隆史 氏
■形 式 ①WEB形式;Zoom使用
     ②オンライン環境が整っていない方;会場 (広島産業保健総合支援センター 広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス5階)
■定 員 ①WEB形式;100名  
     ②オンライン環境が整っていない方;会場にて5名 
■対 象 産業保健スタッフ、医療関係者(保健師・看護師等)、保健指導、相談支援に携わっている方など
                    ※興味関心のあるかたはどなたでも参加できます。
                     共催:全国健康保険協会広島支部
 
 

2022.10.14

【2月8日開催】うつ病予防対策・自殺対策 ゲートキーパー養成研修

     
演題:職場におけるうつ病予防対策と早期発見・早期介入支援方法~メンタルヘルス・ファーストエイドの理解と活用~ 
 
 自殺の背景には、経済問題、労働問題など様々な社会的要因が不育雑に絡んでおり、うつ病等の精神疾患とも深い関係があります。このため、人事・労務管理者、保健スタッフ等が自殺やうつ病等に関する基本的な知識を習得し、働く世代の心身に関する相談場面から、隠されたうつ病や自殺のリスク等に気づき、適切な対応が出来るよう研修を開催します(※先着順の受付です)
           
 

                     

お申込はこちら👆

  ※申込期限:令和5年1月25日(水)

 
 
        

研修のご案内 申込一覧

産業保健研修 2023年03月15日 受付中

新入社員健康教育の重要性と具体的実施方法

■講師:産業保健相談員 尾原 寿子
■形式:WEB形式
■WEBで行います。詳細はお申込み頂いた方へご連絡いたします。

産業保健研修 2023年03月24日 受付中

産業事故予防のための「居眠り」対策

■講師:広島産業保健総合支援センター 産業保健相談員 津谷隆史 氏
■形式:対面形式、WEB形式
①WEB形式;Zoom使用       ②オンライン環境が整っていない方;会場(広島産業保健総合支援センター 広島市中区基町11-13合人社広島紙屋町アネクス5階)

前へ
1 / 2